1: 斑(WiMAX):2013/02/05(火) 09:43:38.22 ID:K2j1I6i80

「ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル」のブラッド・バード監督が手がける謎のSF映画「1952」のタイトルが、「トゥモローランド」に変更になったとハリウッド・レポーター紙が報じた。

製作・配給のウォルト・ディズニーが発表したもので、ディズニーパークのテーマランドのひとつがそのまま題名になっている。ストーリーについてはまったく明かされていない。

なお、同作は、ウォルト・ディズニーが遺した大量の資料をもとに、「LOST」「プロメテウス」の脚本家デイモン・リンデロフと、エンターテインメント・ウィークリー誌記者のジェフ・ジャンセンが企画。脚本はリンデロフとバード監督が執筆している。

主演はジョージ・クルーニーで、2014年12月19日に全米公開される予定だ。

ソース
http://eiga.com/news/20130203/8/


元スレ
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1360025018/


2: ユキヒョウ(広島県):2013/02/05(火) 09:44:38.91 ID:/KA1vaJB0

すこし不思議


8: オリエンタル(愛媛県):2013/02/05(火) 09:46:21.03 ID:lYSTpKgo0

>>2
終了


9: ヒマラヤン(福井県):2013/02/05(火) 09:47:10.97 ID:3jnfD1Yn0

>>2
これを超える回答はないよなあ


23: サーバル(四国地方):2013/02/05(火) 09:57:02.78 ID:wu6JhPJw0

>>2
偉大な答えだね


33: オセロット(アメリカ合衆国):2013/02/05(火) 10:01:42.67 ID:QGTxYFyl0

>>2で終わってた。


75: スナドリネコ(東京都):2013/02/05(火) 11:54:50.12 ID:C6PRihUq0

というか「すごく不思議>>2」を知らんゆとりがたくさんいるのか


181: ボブキャット(やわらか銀行):2013/02/05(火) 13:42:36.96 ID:Fpy41WFb0

>>2
F先生は神だな


17: アムールヤマネコ(関西・東海):2013/02/05(火) 09:53:05.58 ID:uO9806Rf0

フィクション(作り事)にサイエンス(科学)を交えたエンターテイメントなんだよな


19: スノーシュー(京都府):2013/02/05(火) 09:54:50.15 ID:M4LbbXAV0

>>17
これでいいんじゃね?


21: コラット(東京都):2013/02/05(火) 09:55:56.04 ID:KAXySzwN0

作品中にお化けが出てきたとき

悲鳴を上げて逃げるのが「ホラー」
お友達になって一緒に遊ぶのが「ファンタジー」
お化けが現れた理由を科学的に探究するのが「SF」


35: ボルネオヤマネコ(宮城県):2013/02/05(火) 10:02:54.21 ID:BNUAkfNA0

>>21
お化けの正体を探るのが「ミステリー」
お化けと恋に落ちるのが「恋愛小説」
江戸時代のお化けなら「時代小説」
お化けがメインなら「怪奇小説」
幽霊がアタシは死んだって言うのが「携帯小説」


27: サイベリアン(東京都):2013/02/05(火) 10:01:22.27 ID:TjaTp9gs0

科学の定義すら決着着いてないのに何をw


29: ウンピョウ(関東・甲信越):2013/02/05(火) 10:01:31.46 ID:CA+rFc+eO

定義の明確なもの、定義の曖昧なもの
世の中圧倒的に後者のほうが多いだろ


44: 茶トラ(東京都):2013/02/05(火) 10:08:36.22 ID:OkUECpz00

単なる出版社側の分類でしかないじゃん。


50: メインクーン(西日本):2013/02/05(火) 10:15:59.82 ID:1Dl0PSpW0

実現出来そうな浪漫を感じられたらSF
そうじゃなければファンタジー


64: ベンガルヤマネコ(奈良県):2013/02/05(火) 11:09:03.23 ID:EUXJt6aS0

ジャズと一緒
心でスイングしていれば、どんな音楽でもジャズ

センスオブワンダーがあれば、何を書いてもSF


68: トラ(WiMAX):2013/02/05(火) 11:52:06.64 ID:w251YIp70

ガンダムとかナデシコみたいな宇宙戦争ロボットものって、SFに入るの?


70: 縞三毛(神奈川県):2013/02/05(火) 11:53:43.71 ID:ATAAadS00

>>68
定義なんて人によって変わるから
入ると思うならそうなる


73: セルカークレックス(西日本):2013/02/05(火) 11:54:36.08 ID:RJuDWXZH0

>>68
サイエンスっぽい・ファンタジーってことで手を打とう


175: ブリティッシュショートヘア(熊本県):2013/02/05(火) 13:24:13.50 ID:c5xWJMPP0

>>68
スペース・ファンタジーでいいじゃん


89: アムールヤマネコ(関東・甲信越):2013/02/05(火) 12:02:18.60 ID:ZOGxLXwW0

昔エバンゲリオンってのが流行ってた時、SFマガジンが必死に大SF時代突入ってアピールしてた


163: ラガマフィン(茸):2013/02/05(火) 12:49:18.73 ID:Rhp+vUg20

>>89
ガンダムのときは叩きまくってSFを衰退させたのにな。
SFの一部と認定しておけば彼らの大好きなハードSFの
入り口になったかもしれないのに。


100: スナドリネコ(東京都):2013/02/05(火) 12:07:03.54 ID:C6PRihUq0

星雲賞 SF作品が対象


「うる星やつら」や「カードキャプたーさくら」もSFなのかよ


104: マーブルキャット(四国地方):2013/02/05(火) 12:10:50.65 ID:exfMUCSGO

>>100
星雲賞に厳格さなんか求めるなよ
うる星やつらはSF系だけど
忘れてるだろうがラムちゃんは宇宙人で弁天も宇宙人だぞ


107: スナドリネコ(東京都):2013/02/05(火) 12:14:10.27 ID:C6PRihUq0

>>104
宇宙人が出てきたらSFなのかよ


109: マーブルキャット(四国地方):2013/02/05(火) 12:15:12.59 ID:exfMUCSGO

>>107
なんで認めたくないんだ?


119: スナドリネコ(東京都):2013/02/05(火) 12:20:23.66 ID:C6PRihUq0

>>109
ならお前の中では「宇宙人が出てきたらSF」かww


128: マーブルキャット(四国地方):2013/02/05(火) 12:23:26.17 ID:exfMUCSGO

>>119
そうだよ
違うと言うなら宇宙人が出てくるけどSF要素の全くない作品名を挙げればいい


131: ジャガランディ(福岡県):2013/02/05(火) 12:24:52.76 ID:ayaiSHmS0

>>128
竹取物語だってSFっていやあSFだよな


117: スミロドン(大阪府):2013/02/05(火) 12:18:12.47 ID:v1G0cP4i0

定義がないのが○○よ!
って力強く言えばかつる


150: オセロット(dion軍):2013/02/05(火) 12:36:05.69 ID:eUDK4tm1P

ネトウヨの定義と同じで定義不可


新着記事