1: ハイイロネコ(新疆ウイグル自治区):2013/05/12(日) 13:34:20.85 ID:eTC+B3e0P

2ちゃんねるのまとめサイト『哲学ニュースnwk』で、「なんでクローン人間って作っちゃダメなの?」というスレッドが紹介されている。

クローンとは、ある個体とまったく同じ遺伝情報を持つ生物体のこと。現在、ヒツジ、マウス、ネコなどの哺乳類でクローンが作られたことがあるが、クローン人間が作られたという報告はない。また日本では「ヒトに関するクローン技術等の規制に関する法律」によって、クローン人間の作製が法的に禁止されているほか、世界各国でもクローン人間を禁止する法整備が進んでいる。

世界的にクローン人間が禁止されているものの、禁止する明確な理由を説明することが難しいという現実もある模様。前述のスレッドでは、こんな意見が交わされている。

「倫理的にも別にありなんじゃないかとは思うんだけどね。だって別人じゃん。DNAが同じだからって細胞単位で違う訳だし」

「亡くなった大切な人のコピーが作れると考えると有りじゃないかとは思う」

「臓器やその他の移殖用素材を取り出すために量産するとかしたらいいのにな人権を与えずただ家畜のように養殖するだけ」

「それが人としての倫理に欠けるという事」

「(編集部補足:クローンであっても)人間である以上それを物扱いするのは倫理的にみて間違い」


アメーバニュース
http://yukan-news.ameba.jp/20130511-116/


元スレ
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1368333260/


2: 茶トラ(埼玉県):2013/05/12(日) 13:35:35.75 ID:X8UGnN9H0

自我があるから


3: ターキッシュアンゴラ(兵庫県):2013/05/12(日) 13:35:50.95 ID:R6Wvduup0

昔から断然ありだと思ってる


9: サイベリアン(チベット自治区):2013/05/12(日) 13:39:34.38 ID:GsFTsI6B0

問題は、実験体自身に人権があるって所だな。
いつでも五体満足な実験体が出来る訳でもないって点も問題だしな。


10: ジャガーネコ(茸):2013/05/12(日) 13:39:53.78 ID:ZUu3mBsq0

映画にあっただろ?
臓器移植の為に自分のクローン作ってっての
でクローンの方が施設から逃げ出すの

あーいうことになっちゃうんだよ、結局


13: ピューマ(兵庫県):2013/05/12(日) 13:41:57.93 ID:ynBfSJ0Q0

>>10
なんだっけそれ
アイランド?


14: ジャガーネコ(茸):2013/05/12(日) 13:43:24.49 ID:ZUu3mBsq0

>>13
そうそう


15: アンデスネコ(北海道):2013/05/12(日) 13:45:21.58 ID:S7wlsQawP

>>10
必要な臓器だけ培養した細胞で作ればいい


22: ジャガーネコ(茸):2013/05/12(日) 13:49:48.18 ID:ZUu3mBsq0

>>15
そっちの方が大変なんだよ
技術的に難しい

丸ごと一体作ってそこから取り出す方が簡単なんだ


29: サイベリアン(チベット自治区):2013/05/12(日) 13:53:24.22 ID:GsFTsI6B0

クローン作っても使い物になるまでリアル人の成長する時間必要だけどな。


32: ジャガーネコ(茸):2013/05/12(日) 13:54:32.15 ID:ZUu3mBsq0

>>29
普通にクローン前の年齢で作るんじゃないの?


38: サイベリアン(チベット自治区):2013/05/12(日) 13:56:46.45 ID:GsFTsI6B0

>>32
そんなの無理
普通に代理母の子宮に移植して赤ん坊として生まれるんだよ。

いまの科学技術での限界


41: ジャガーネコ(茸):2013/05/12(日) 13:57:49.00 ID:ZUu3mBsq0

>>38
それじゃー臓器を取り出せる年齢に達する前に
クライアントが死んじゃうな^^


107: ハイイロネコ(やわらか銀行):2013/05/12(日) 16:30:56.56 ID:LJbp2RC5P

>>41
金持ちが愛しい我が子が生まれる際に1、2体作っておくんだよ
クローンはオリジナルに喜々として臓器を提供するように洗脳して育てておくと
あるいは20になったら屠殺して全臓器を冷凍保存とか


30: ボブキャット(東京都):2013/05/12(日) 13:53:29.29 ID:7PBZbLdN0

思考の領域が人間だとするならクローンって遺伝情報が同じ入れ物の他人だろややこしいんだよ


34: サイベリアン(チベット自治区):2013/05/12(日) 13:55:08.91 ID:GsFTsI6B0

>>30
まあ、普通に歳の離れた双子だしな。
それぞれが別人格で思考も記憶も別人だし。


45: アンデスネコ(東京都):2013/05/12(日) 13:58:18.21 ID:Ls1yW5ZoP

純粋にクローンがどうか以前に今は技術的問題もあるな
何かが劣化しているかもしれない人間を作ってもいいのかどうか


50: サイベリアン(チベット自治区):2013/05/12(日) 14:00:46.76 ID:GsFTsI6B0

>>45
まあ、何らかの遺伝子異常がある危険はあるだろうね。
そういう人間を人工的に作っちゃって被害者に対してどうやって謝罪と補償をするのかとw


54: オリエンタル(北海道):2013/05/12(日) 14:02:27.79 ID:v9mZJAQU0

>>45
クローンって寿命短いんじゃなかった?
まぁ、完璧なコピー作れたとしても、どんどん規制緩くなって遺伝子ちょこちょこ弄っていくんだろうね


48: ロシアンブルー(チベット自治区):2013/05/12(日) 14:00:10.80 ID:TQVgkf1w0

クローン技術を独占したごく一部の富裕層が不老不死になって世界を支配する構造が現実となるぞ


51: ジャガーネコ(茸):2013/05/12(日) 14:01:29.49 ID:ZUu3mBsq0

>>48
マモー(ルパン三世)乙


59: スノーシュー(東京都):2013/05/12(日) 14:09:15.88 ID:jGTefe0o0

どんどん作れ
失敗の数だけ人類が進歩する


79: マーブルキャット(大阪府):2013/05/12(日) 15:17:10.96 ID:u7FOEV9k0

10何年も待てないから培養液の入ったカプセルみたいなので1年で14歳くらいまで育ててくれ


80: ラガマフィン(西日本):2013/05/12(日) 15:25:39.41 ID:v0ipNFH4O

自分のクローンとなら友達になれる気がする


新着記事