1: スナドリネコ(秋田県):2013/05/21(火) 16:58:01.69 ID:kFmfGY6zP

ニュースサイトRecordJapan5月20日付の記事によると、長きにわたって鎖国を行ってきた日本では独特の島国文化が形成されている。日本人が「当たり前」だと思っているようなことでも、外国人から見れば理解できないことも多い。外国人が不思議に思う日本の女性の行動を5つ紹介しよう。

1.「ありがとう」を多用しすぎ?

「コンビニでパンを1個買っただけなのに、店員が何度も頭を下げてありがとうございますというので、こっちが恐縮してしまう。もっとたくさん買ってあげたほうがいいのかなと感じる」と日本で仕事するドイツ人はしょうがないといった様子で言っていた。日本人は確かに「ありがとうございます」という言葉が好きである。ビジネスの場でもお礼をする魔法の言葉としてとらえられている節がある。しかし、感謝の気持ちが込めずに気軽に使えば、人から誠意がないように見られてしまう。

2.「マニュアル通り」すぎ

日本の大学に通うアメリカ人の女子学生は「食事をしにレストランに行ったときのこと。開店時間まであと10分ほどだから、待って欲しいと言われた。そこまでマニュアル通りにする必要があるのか。上司に忠実だからなのか、それとも怒られるのが怖いからか、あまりにも融通が利かなすぎる」と話す。ルールを守るのは日本人を象徴する特徴である。10分も待たされるのはあまり気分のいいものではない。もう少し、臨機応変に対応できる店員を教育すべきではないだろうか。

3.なぜ茶髪に?

欧米では多くの女性が真っ直ぐでつややかな黒髪に憧れている。しかし、日本では茶髪や金髪に染める女性が多く、日本にいる欧米人は「とてももったいない」と感じるようだ。自分にないものであればあるほど、欲しくなるのだろうか。金髪の女性は黒髪に憧れ、黒髪の女性は茶髪に憧れる。理想の自分に近づくために美しさを追い求める気持ちは、世界共通のようだ。

ソース
http://japanese.china.org.cn/life/2013-05/21/content_28888459.htm


元スレ
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1369123081/


4: ヒョウ(埼玉県):2013/05/21(火) 17:00:37.63 ID:2YaQqyqA0

地毛で茶髪の私はどうすればいいのよ!?


12: ボブキャット(大阪府):2013/05/21(火) 17:02:59.45 ID:rHnJP6rVP

>>4
高校までは地毛で茶色ですみたいな
証明書出さないといけなかった?


14: ヒョウ(埼玉県):2013/05/21(火) 17:03:19.63 ID:2YaQqyqA0

>>12
父が一筆書きました


27: ヨーロッパオオヤマネコ(新疆ウイグル自治区):2013/05/21(火) 17:08:49.80 ID:QhozAmn30

欧米人でも金髪は殆んど染めてるからw


35: サバトラ(神奈川県):2013/05/21(火) 17:12:58.55 ID:qvTd4Fke0

白人も赤毛でくるくる天パーマのままで魅力的なのに
なんでわざわざ金髪に染めてストパーかけるの


41: キジトラ(内モンゴル自治区):2013/05/21(火) 17:15:57.02 ID:aA2N/4RGO

お互いないものねだり


45: ジョフロイネコ(愛知県):2013/05/21(火) 17:16:31.42 ID:kfVuSiB10

染めるのは勝手にしたらいいけど茶髪ばっかでつまらん、逆に没個性のレベル


46: 白黒(北陸地方):2013/05/21(火) 17:16:32.91 ID:jzTcimy+O

まあ髪がどうこうなんて向こうじゃ日本ほど価値ないだろ


54: アビシニアン(WiMAX):2013/05/21(火) 17:22:41.92 ID:QEsXWT/v0

でもこれは本当にその通りだよなー
誰が髪染める風潮作ったんだろうな


71: サバトラ(西日本【緊急地震:石垣島南方沖M6.2最大震度3】):2013/05/21(火) 17:30:21.76 ID:rclvxY0fO

若白髪なんで許して


78: ロシアンブルー(dion軍):2013/05/21(火) 17:36:15.57 ID:Llhd+SgZ0

黒に多少茶がかった色が好きや。
完全な茶は好きくない。


79: スナドリネコ(東京都):2013/05/21(火) 17:37:39.90 ID:RW/6yM63P

黒髪ブームが起こるんじゃないかとヘアカラー業界や美容師が恐れてたから
そういう業界の利権みたいなもんだろ


新着記事