1:飛行少年◆zosklHCpY.: 2014/05/30(金)08:46:24 ID:H6TR4xMJT

新型万能細胞「STAP細胞」の論文問題で、理化学研究所に不正が認定された小保方晴子・研究ユニットリーダー(30)が28日、2本で構成する論文のうち1本について撤回に同意した。

小保方氏はSTAP細胞は存在するとの立場を崩していないが、STAP細胞と小保方氏の“運命”は一段と厳しいものになった。処分は厳罰が予想されており、新たな就職先として、隣国への転身も取り沙汰されているという。

(中略)

今後の行き先として有力なのは、ハーバード大のバカンティ教授の研究所だ。小保方氏は米国留学時代に「バカンティーズ・エンジェル」と氏を慕い、研究所に所属。師弟愛は健在で、バカンティ氏は4月の京都市内での講演で「STAP細胞はある」と強調。「プリーズ・カムバック・トゥ・ボストン(ハーバード大があるボストンに戻って来て)」と応援したという。

だが、業界内では「米国でなく、中国の研究所に移る可能性がある」(関係者)とささやく声もある。

近年の中国は、科学技術の躍進がめざましい。科学技術・学術政策研究所の「科学技術指標」によれば、約10年前から、政府の研究費は対GDPで日本を超えている。(以下略)


(詳しくはソースで)
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140529/dms1405291544016-n1.htm


元スレ
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1401407184/


2:名無しさん@おーぷん: 2014/05/30(金)09:09:37 ID:rBHqZaYB4

それでいいよ


4:名無しさん@おーぷん: 2014/05/30(金)09:21:38 ID:ZITr1vHjY

だめ、絶対だめ
まだ彼女の研究が全部嘘だと証明できてない以上
これは国家的損失になる可能性がある
日本にとどまらせろ


5:名無しさん@おーぷん: 2014/05/30(金)09:32:31 ID:MqNFdzVUP

あるのないのと口だけ動かしててもダメだろ。
作って見せればそれで終わりなんだから。


6:名無しさん@おーぷん: 2014/05/30(金)10:48:02 ID:zp8qpkO4J

一体もう何か月 経ってるの?  不毛なごたごたやってるばかりで。


8:名無しさん@おーぷん: 2014/05/30(金)10:56:19 ID:grxejLOQF

あったらどうするんだ


20:名無しさん@おーぷん: 2014/05/30(金)13:00:11 ID:B5228rWQC

>>8
ないから問題ない。あったら実物出してる。


11:名無しさん@おーぷん: 2014/05/30(金)11:12:47 ID:eNbddcQg5

まあ、あんだけ恥かかされたら日本が嫌になるだろうな…


12:名無しさん@おーぷん: 2014/05/30(金)11:13:26 ID:yh327ZWPo

自業自得ですけどね


14:名無しさん@おーぷん: 2014/05/30(金)11:25:23 ID:CsBcZr6vA

一つ言えるのはもし国外に流出しても問題ない程度の技術なら、別に構わないって事だ。

だって、あるかないかで揉めてる研究よりあって改善されてる技術が横にあるしねw

それに造るのが簡単なんだろう?


15:名無しさん@おーぷん: 2014/05/30(金)11:25:39 ID:soR3EXtXM

いいんじゃないかな
でも、あっちは捏造なんてやった日には、ね


17:名無しさん@おーぷん: 2014/05/30(金)11:53:26 ID:9HGzNmGnm

うーむ、イヤな予感がしますねぇ


18:名無しさん@おーぷん: 2014/05/30(金)12:03:24 ID:zHiiSZ6EP

中国はやめとこうよ


24:名無しさん@おーぷん: 2014/05/30(金)16:37:24 ID:T7Nx5r3up

バカンティ派として十分使命を果たした彼女。 論文一本残しているし ハーバード派閥で、席はあるだろ普通に。どちらにせよ。流出するのは変わらないな。 


新着記事