1:◆sRJYpneS5Y: 2014/07/25(金)00:13:17 ID:???
検察側の求刑の1.5倍に当たる裁判員裁判の判決の是非が争われた1歳児虐待死事件の上告審判決で、最高裁第1小法廷(白木勇裁判長)は24日、裁判員裁判について「他の裁判結果との公平性が保たれた適正なものでなければならず、過去の量刑傾向を共通認識として評議を深めることが求められる」との初判断を示した。

その上で、傷害致死罪に問われた両親をいずれも懲役15年(求刑・懲役10年)とした1、2審判決を破棄、父の岸本憲(あきら)被告(31)に懲役10年、母美杏(みき)被告(32)に懲役8年を言い渡した。

最高裁が裁判員裁判の判決を破棄して量刑を見直したのは初めて。最高裁が過去の量刑傾向を重視する姿勢を明確にした形で、今後の裁判員裁判に大きな影響を与えそうだ。

判決は裁判官5人全員一致の意見。小法廷は「裁判員裁判の役割として、これまでの傾向を変える量刑が直ちに否定されるものではない」としつつ、「そうした量刑判断をする場合は、従来の量刑傾向を前提とすべきでない事情が具体的、説得的に示されるべきだ」と指摘した。

その上で、1審・大阪地裁判決(2012年3月)を「求刑を大幅に超える具体的、説得的根拠が示されているとは言い難く、甚だしく不当」と批判。1審を支持した2審・大阪高裁判決(13年4月)も「合理的な理由がない」と破棄した。


毎日新聞
http://mainichi.jp/select/news/20140725k0000m040115000c.html

元スレ
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1406214797/

2:名無しさん@おーぷん: 2014/07/25(金)00:29:08 ID:7asfdfJnj
なんだそれ。
裁判員制度、意味なくね?

3:名無しさん@おーぷん: 2014/07/25(金)02:04:29 ID:203Beqrbg
裁判長は揃って屑ばかり
裁判員も裁判長も要らねえ
ネットで国民投票で決めた方がマシ

5:名無しさん@おーぷん: 2014/07/25(金)02:12:18 ID:vH47hDYr4
あ~、ワカッタワカッタ…
もう、止めろや、制度自体。
日本には、イラナイ。

6:名無しさん@おーぷん: 2014/07/25(金)03:45:34 ID:YtrI7ojva
最高裁の決めた公平は民主的な公平より正しいと言いたいのか?
公平の論理がイミフ。w

8:名無しさん@おーぷん: 2014/07/25(金)04:40:04 ID:f8SGJnKmf
求刑通りで良かったんだよ。
無反省の場合が求刑通りだから。

裁判員個人の私情で求刑超える判断したらダメに決まってんじゃん。
求刑超えを正当化したら、求刑の意味なくなる=裁判制度そのものが崩壊。
至極常識的で真っ当な判決。

13:名無しさん@おーぷん: 2014/07/25(金)04:58:40 ID:SUWwQiT3L
裁判官による求刑越え判決のケースはあるのに
裁判員による求刑越え判決のケースは合理性がないときたもんだww

じゃあ、前者の合理性は裁判官が出した判断だからという合理性になるわけだが
それは同時に裁判員制度の否定に繋がるわなwww

都合のいい時だけ罪刑法定主義ガーとやってたんじゃ
ただの司法の私物化じゃねえかwww

14:名無しさん@おーぷん: 2014/07/25(金)05:01:14 ID:SUWwQiT3L
結局な、

しろうとが口だすな

これが司法の本音ですwww

17:名無しさん@おーぷん: 2014/07/25(金)05:40:34 ID:cCuQaEPyE
判例とやらが時代に側していないからって裁判員制度持ち出したんやろが

20:名無しさん@おーぷん: 2014/07/25(金)07:15:11 ID:aHqiLCDPi
裁判員制度の形骸化狙ってんのかね
法律重視なら量刑見直しを政治的に働きかけるしかないって事か
だったら裁判員制度って何なのかって話になる
裁判所は制度のできた経緯を踏まえ、裁判員の意見を考慮すべきじゃないのかね

18:名無しさん@おーぷん: 2014/07/25(金)06:28:44 ID:nRxMqieEi
当然の判決だわな。最高裁が民意を重視したら韓国と同じレベルだろ。

24:名無しさん@おーぷん: 2014/07/25(金)10:28:42 ID:GaWXiaxnH
昔、無期求刑のところ、死刑判決だした裁判官もいたろw
自分達こそ判例主義とか言って考えなしの八賭け判決やめろや

新着記事