1: 魔神風車固め(大阪府)@\(^o^)/: 2014/09/29(月) 14:06:36.77 ID:gWuhFkBQ0.net
【9月29日 AFP】岐阜県と長野県の県境にある御嶽山(Mount Ontake)の突然の噴火について、フランスの火山学者、ジャックマリー・バルダンツェフ(Jacques-Marie Bardintzeff)氏は28日、非常にまれな現象で、事前に対応策を講じることは不可能だったとAFPに語った。

パリ第11大学(University of Paris-Sud Orsay)とセルジー・ポントワーズ大学(University of Cergy-Pontoise)に所属するバルダンツェフ氏は、今回のような突然の噴火は珍しいと指摘し、次のように述べた。

「通常、火山活動が活発になるのは短くても30~40年(の休止期間)後で、われわれも噴火が起きる24~72時間前には警告が出せる。マグマの動きや微小地震活動が感知され、気温に変化が現れる」。これだけの猶予があれば、地域住民への避難勧告や観光客の入山規制を行うには十分だという。

ただ、噴火の中には数分前にしか予知できないものがあることが知られていないわけではない。こうした予測不可能な噴火については、さまざまな説明が成り立つという。「たとえば、既にできていた裂け目からマグマが1度に噴き出すこともある。これは非常にまれだ」

他に、水蒸気爆発や、マグマ水蒸気爆発という噴火の種類もある。「火山の内部には地下水がたまっていることがある。マグマが上昇すると、その熱で地下水が急速に気化し、圧力鍋のように火山内部で高圧が発生する。この圧力が地表の抵抗力よりも強ければ、岩石が全て断片状に粉砕され、火山弾となって飛散する」

こうしたタイプの噴火は、発生前に明確な兆候がなく、噴火に至るまでの火山活動状況の変化も急激なため、特に危険だ。こうしたケースでは、現在の地震感知器では「残念ながらどうすることもできない」とバルダンツェフ氏は述べ、より精巧な機器の必要性を指摘した。

今回の突然の噴火の原因については、現時点ではまだ確認は取れていない。(c)AFP/Véronique MARTINACHE


ソース
http://www.afpbb.com/articles/-/3027363

元スレ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1411967196/

7: ときめきメモリアル(東京都)@\(^o^)/: 2014/09/29(月) 14:08:13.17 ID:H+SfUytA0.net
>こうしたタイプの噴火は、発生前に明確な兆候がなく、

硫黄臭かったって話は違う話?

8: ヒップアタック(禿)@\(^o^)/: 2014/09/29(月) 14:09:15.16 ID:ejI+0mEii.net
>>7
硫黄臭いのなんてこういう山ならどこでも臭い

11: レッドインク(東京都)@\(^o^)/: 2014/09/29(月) 14:09:54.58 ID:GmVpdNrQ0.net
>>7
硫黄臭の強弱じゃ難しいでしょ。スキーしてる冬場でも臭いが漂うことがあったって言ってるから

41: スリーパーホールド(庭)@\(^o^)/: 2014/09/29(月) 14:26:21.95 ID:aj5T5Lwr0.net
>>7
蔵王や草津白根山なんて常に硫黄くさいぞ

10: ツームストンパイルドライバー(芋)@\(^o^)/: 2014/09/29(月) 14:09:30.88 ID:sEYjH4JJ0.net
というか活火山に登るなよw

15: 魔神風車固め(大阪府)@\(^o^)/: 2014/09/29(月) 14:12:33.35 ID:gWuhFkBQ0.net
>>10
それじゃ富士山にも登れないな。

18: ボ ラギノール(SB-iPhone)@\(^o^)/: 2014/09/29(月) 14:12:56.85 ID:Oc/FJq0zi.net
>>10
富士山はおろか箱根すら通れなくなるわけだが

14: アイアンフィンガーフロムヘル(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/: 2014/09/29(月) 14:12:03.21 ID:FgOXBlxW0.net
こんなん予測出来るなら地震もとっくに予測出来てるわ
人間の力なんてまだまだ

17: ミドルキック(東京都)@\(^o^)/: 2014/09/29(月) 14:12:47.58 ID:WHfSRsey0.net
数分前にでも警報がなって退避下山を薦める警告があるだけで半分くらいの被害で済んだと思うけどね。

48: 稲妻レッグラリアット(庭)@\(^o^)/: 2014/09/29(月) 14:33:20.30 ID:mTepQB2Q0.net
事ある変化毎に出してたら今度はオオカミ少年って言われる。観光関係からはいい加減にしろと言われる。

54: ファイヤーバードスプラッシュ(やわらか銀行)@\(^o^)/: 2014/09/29(月) 14:40:37.93 ID:Oiv7n17G0.net
昨日テレビで動物がふもとに降りてきて困ってるとか話してたから
動物たちは分かってたんだな

62: 男色ドライバー(岩手県)@\(^o^)/: 2014/09/29(月) 14:55:25.48 ID:S40NVpuL0.net
>>54
動物は足の裏で地熱を感じ取ってたのかね

68: 目潰し(東京都)@\(^o^)/: 2014/09/29(月) 15:03:24.83 ID:PPEwzoQe0.net
>>54
結果的に重要な予兆現象だったわけだ

71: タイガースープレックス(dion軍)@\(^o^)/: 2014/09/29(月) 15:09:07.02 ID:nB0YbQR+0.net
>>54
この手の話は何の役にも立たない
「鳥がいっぱい鳴いてた」「ふだんおとなしい犬が吠えてた」とかな

64: キャプチュード(庭)@\(^o^)/: 2014/09/29(月) 14:57:03.31 ID:IaQBv4VZ0.net
「予測」を絶対的な何かだと思っているのか?そんなことだから安全神話なんてのを信じちゃうんだろうけど

78: スリーパーホールド(四国地方)@\(^o^)/: 2014/09/29(月) 15:34:31.05 ID:Vep6yuwM0.net
ぶっちゃけ不発弾埋まってたようなもんだからな

79: タイガードライバー(関東・甲信越)@\(^o^)/: 2014/09/29(月) 15:37:45.84 ID:PfuWJq3yO.net
原理的な方向から観測方法を変えるくらい新しい事が起こらないと、無理だって事だろ。

80: ジャンピングエルボーアタック(空)@\(^o^)/: 2014/09/29(月) 15:38:06.12 ID:4hIArbzF0.net
問題は24時間の観測・発報体制ができてたかって話じゃないの?

86: ミッドナイトエクスプレス(西日本)@\(^o^)/: 2014/09/29(月) 16:03:57.45 ID:1gitGbK80.net
いったん収まったと言ってよいレベルにまで下がったし…
一度警報出したら、いつまで継続するのか
1年か、2年か、10年か
警報引っ込めたとたんに噴火したりするのか

狼がきたぞーじゃねぇけどさ

96: グロリア(京都府)@\(^o^)/: 2014/09/29(月) 16:23:47.20 ID:a3IOkeTQ0.net
自然災害を全方位観測とか馬鹿らしいな。

新着記事