1: フルネルソンスープレックス(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/: 2014/10/05(日) 00:40:17.06 ID:gYbC6RXe0.net
【ベルリン=宮下日出男】フランス・メディアによると、同国のトゥーレーヌ保健相は4日、エボラ出血熱に感染し、日本の製薬会社が開発したインフルエンザ治療薬などを服用していたフランス人女性が治癒し、退院したと発表した。

女性はリベリアで医療活動中に感染。フランスに搬送後、富士フイルム傘下の富山化学工業が開発したファビピラビルなど、エボラ熱に対する承認を受けていない3種類の薬物で治療を受けていた。


ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141004-00000560-san-hlth

元スレ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1412437217/

2: キチンシンク(新潟県)@\(^o^)/: 2014/10/05(日) 00:41:21.12 ID:2ZPdnXVj0.net
たまたま?

6: エルボードロップ(大阪府)@\(^o^)/: 2014/10/05(日) 00:44:02.09 ID:3NU5n9c70.net
>>2
血清も併用してたと思うから
単独でどんくらい効いたかはわからんのでは

でも治ってよかったな

10: エルボードロップ(四国地方)@\(^o^)/: 2014/10/05(日) 00:45:24.79 ID:M/D6ImVvI.net
承認されてない薬を使うぐらいだから、よほどフランスもお手上げだったんだろな。

18: トペ コンヒーロ(西日本)@\(^o^)/: 2014/10/05(日) 00:57:24.98 ID:eC2n8Dj8O.net
>>1
つうかインフルエンザ患者だったんじゃねーの?
もともと~

23: ナガタロックII(WiMAX)@\(^o^)/: 2014/10/05(日) 01:04:46.07 ID:6xW+jDuL0.net
中国の裕福層が買い占めに走りそう

原発事故騒ぎのとき、なぜか中国で放射能には塩が効くみたいなデマが流れて
個人で何トンも塩を買い占めたとか言うニュースがあったような

24: エルボードロップ(大阪府)@\(^o^)/: 2014/10/05(日) 01:07:31.56 ID:3NU5n9c70.net
>>23
今回でもガーナかコートジボワールあたりで何故か塩が効くって話が出回ってて
逆に塩っけのもの食い過ぎて健康害してるってリポートがあったな

47: TEKKAMAKI(やわらか銀行)@\(^o^)/: 2014/10/05(日) 03:59:20.10 ID:plhEvyqM0.net
日本だけその薬の認可が遅れて大ダメージ!
日本のお役所ならありそう

73: エルボードロップ(大阪府)@\(^o^)/: 2014/10/05(日) 08:22:00.45 ID:3NU5n9c70.net
>>47
日本ではインフルには普通に使えるし
エボラ向けにはまだ認可降りてないけど緊急時に医師裁量で使うことは先月厚労大臣が止めないってコメントしてる

61: アイアンフィンガーフロムヘル(庭)@\(^o^)/: 2014/10/05(日) 05:59:25.35 ID:h/XdEJ8i0.net
これとZMAPと血清を投入したんだろ?
何が効いてるかわからんよ

65: 急所攻撃(禿)@\(^o^)/: 2014/10/05(日) 06:14:24.26 ID:DENEholfi.net
>>61
三つ使えば治ることだけは分かった

62: 河津掛け(佐賀県)@\(^o^)/: 2014/10/05(日) 06:01:02.07 ID:g12ymOMC0.net
それぞれ効能が違うんだからそれぞれが効いてて問題ない

86: ニールキック(やわらか銀行)@\(^o^)/: 2014/10/05(日) 11:57:00.37 ID:WSEt0TO10.net
まぁ薬の効果を具体的に確かめる人体実験目的じゃなく何が何でもとにかく治す目的で使われたんだろうし
どの薬が効いたのかまだはっきりわからないのは仕方ない

新着記事