1:すらいむ ★@\(^o^)/: 2014/11/28(金) 19:07:45.79 ID:???0.net
佐賀県は28日、食用ではない「クワズイモ」の茎を誤って食べた西松浦郡有田町の60代男性が口のしびれを訴え、食中毒症状を起こしたと発表した。クワズイモは暖かい地域に自生し、サトイモやミズイモと間違えて食べられるケースが多いが、県内で食中毒が確認されたのは初めて。

県生活衛生課によると、男性は17日午後5時ごろ、自宅の庭に生えていたクワズイモの茎をミズイモと間違えて煮物にして食べた後、口内のしびれ、のどの腫れなどを訴えた。病院で治療を受け、翌日退院した。

クワズイモはサトイモ科の多年草。暖帯から亜熱帯に分布し、国内の北限は宮崎県とされ、県内での確認は珍しい。葉がサトイモやミズイモと似ており、食べると口内、舌のしびれ、下痢、皮膚炎などの中毒症状を起こす。同課は「なぜクワズイモが生えていたのかは分からないが、栽培した覚えのないイモには気をつけてほしい」と注意を呼びかける。

(画像はソースでご確認下さい)


佐賀新聞
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/130374

元スレ
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1417169265/

3:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/11/28(金) 19:10:43.09 ID:WGOhIvtF0.net
とんち・・・?

6:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/11/28(金) 19:18:32.41 ID:M7b5dKzL0.net
食うなよ?絶対食うなよ!?

5:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/11/28(金) 19:15:00.85 ID:VI2JdL920.net
だから「食わず芋」なんだろうけど見分けられないと食っちゃうな

8:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/11/28(金) 19:23:18.77 ID:vXwWCDG80.net
クワズイモの名は「食わず芋」で、見た目はサトイモに似ているが、
食べられないのでそう呼ばれている。
シュウ酸カルシウムは皮膚の粘膜に対して刺激があり、食べるのはもちろん、
切り口から出る汁にも手で触れないようにした方がいい。
日本では、外見が似ているサトイモやハスイモの茎(芋茎)と間違えて
クワズイモの茎を誤食し中毒する事故がしばしば発生している。http://ja.wikipedia.org/wiki/クワズイモ

15:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/11/28(金) 19:36:55.31 ID:JPnNjQHA0.net
人類が「これは食える。これは食えない」と判別できるようになるまで、どんなに多くの犠牲を払ってきたことだろうか。

16:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/11/28(金) 19:40:17.72 ID:qn1NSFjY0.net
>>15
うむ
人類進化にとってイモ食は狩猟と並ぶ重要食物だが
有毒のイモとそうでないイモの区別をどうやってつけるに至ったかって面白い問題だと思うわ

そこには明らかに文化の介在が必要になる

40:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/11/28(金) 22:59:13.02 ID:yDAJT7d20.net
>>15
こんにゃくの食い方を発見した人はものすごい執念だったのだろうな。

17:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/11/28(金) 19:42:28.50 ID:EOgMsJkS0.net
有毒の芋って他にもあるのか?
ジャガイモの芽とかは除いて

20:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/11/28(金) 19:54:25.77 ID:CnE2IIOu0.net
>>17
ほとんどのイモには近縁の有毒種あるいは品種があるよ
イモって基本的には毒抜きという過程が必要。

キャッサバも有毒品種と無毒品種があるし、コンニャクも近縁のテンナンショウは猛毒。
ヤマイモ類も同様。

36:(,,゚д゚)さん 頭スカスカ@\(^o^)/: 2014/11/28(金) 22:18:01.22 ID:uyL0BqwT0.net
大昔はデンプンを何度も水にさらして分ければ何とか食える
飢饉の時の救荒作物としてそれなりに大切にされていたわで
東南アジアの島々にホソボソと分布しとるらしい。
本土のヒガンバナのようなもんです、そのまま煮て食べるわけには
いかん。

42:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/11/28(金) 23:08:12.78 ID:Maw7gDXF0.net
クエズイモに改名しろよ

新着記事