1:シャチ ★@\(^o^)/: 2014/12/12(金) 17:48:05.75 ID:???0.net
織田信長が東大寺(奈良市)に宛てて、戦乱からの保護を約束した書状が発見された。国立歴史民俗博物館(千葉県佐倉市)が調査し、明らかにした。

天正元年(1573年)9月の書状で、「当寺濫妨狼藉(らんぼうろうぜき)・陣取り・放火の事、堅く停止(ちょうじ)せしめおわんぬ」と、東大寺を戦乱に巻き込むことを禁じ、反する者に厳罰を科すとしている。「天下布武」の印も押されている。筆跡などから、実際に書いたのは秘書役の家臣だったようだ。

信長は当時、室町幕府を滅亡させた直後。大和(奈良県)を勢力下に収める武将、松永久秀とも敵対していた。不穏な情勢下、6年前に久秀と畿内で対立する三好氏との戦いで大仏殿を焼かれた東大寺は、再び戦火が及ぶのを恐れ、保護を期待していたとみられる。


ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141212-00050102-yom-ent

元スレ
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1418374085/

2:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/12/12(金) 17:48:44.09 ID:OxIZ4ewP0.net
ノブはそんなこと言わない

66:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/12/12(金) 18:14:22.74 ID:g7OxdH1x0.net
>>2
ノブは信心深いよ
だから生臭坊主を許せなかったんだよ

5:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/12/12(金) 17:50:26.68 ID:/qprKc7v0.net
蘭奢待をもらい受ける

188:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/12/12(金) 19:20:26.99 ID:UbELruLR0.net
>>5
ああ、それか!腑に落ちたわwww

8:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/12/12(金) 17:50:56.43 ID:MBd3nFZm0.net
比叡山や本願寺を焼き打ちにした分際で

36:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/12/12(金) 18:01:27.22 ID:mn7t+QQq0.net
>>8
そりゃ信長と敵対したから

94:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/12/12(金) 18:23:34.17 ID:oLbfOdhv0.net
>>8
そもそも寺を焼き討ちにしたのは松永久秀や織田信長ばかりでなく
当の寺社衆も宗派の違いから諍いを起こし寺社領地焼き討ちがあった。
言わば寺と言っても焼き討ちするかされるかの僧兵衆の集まりにすぎなかった。

この中で大きな力をつけていたのが比叡山延暦寺と本願寺。
つまり、信長は大名ですら迂闊に手が出せない武装勢力と敵対し、これに打ち勝ったに過ぎない。

10:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/12/12(金) 17:51:24.41 ID:D2/SBUcz0.net
そうかもなあ。
織田信長って、普通に既存の権力を尊重するもんだから、反対に軽く見られ裏切られ、
それに切れて無茶苦茶するってイメージ。

137:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/12/12(金) 18:44:18.13 ID:MhLUh0u80.net
>>10
下手に出るとつけあがる人間に手を焼くのは昔からなんだね

11:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/12/12(金) 17:51:31.05 ID:DLsopXap0.net
東大寺勢力を味方につけるための戦略にすぎません。

15:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/12/12(金) 17:54:05.76 ID:vfq0TO5Z0.net
>>11
まあこれ
中世の寺社の無茶苦茶ぶりはすごいぞ
日本史を真面目に勉強したやつなら分かるけど(中学高校の教科書程度では分からない)
なんで比叡山が焼き討ちに遭うのか、
秀吉の刀狩りはどれほどのインパクトがあったのか、
そういうのは当時の寺社の権力の大きさを知ってないと分からない

59:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/12/12(金) 18:12:11.63 ID:QJUtxevH0.net
>>15
なんで比叡山が焼き討ちにあうの?

秀吉の刀狩はどれほどのインパクトがあったの?

当時の寺社の権力の大きさを教えて?

77:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/12/12(金) 18:18:33.46 ID:ddkhi67o0.net
>>59
比叡山は朝倉側の実質的ないち砦と機能していて、
篭もるだけならまだしも、信長が退いて後ろ見せたら襲うという戦術をとっていたから焼かれた。

17:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/12/12(金) 17:54:33.98 ID:z1z68y8X0.net
>>1
古い宗教文化財にやさしい信長は、信長じゃない。

249:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/12/12(金) 19:38:15.77 ID:kMq/pXuu0.net
>>17
焼く必要もないとこ焼くようなアホじゃないってだけでしょ

258:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/12/12(金) 19:42:16.89 ID:Gs0Mvu8T0.net
>>17
信長は荒れ放題だった内裏の修理もやっているのに…

19:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/12/12(金) 17:55:30.76 ID:RsBQE0r10.net
正倉院から蘭奢待を削り取った後ろめたさがあったんだろうw

28:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/12/12(金) 17:58:21.97 ID:8HC8G/500.net
延暦寺 → 敵対した
本願寺 → 敵対した
高野山 → 敵対した
東大寺 → 敵対しなかった

33:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/12/12(金) 18:00:44.83 ID:oDYIsN6d0.net
それ、どの武将も大量発行していた「禁制」文書の一つだろ

おたくの軍に味方して便宜を図りますとか戦費の一部を負担しますとか
約束すればたいてい書いてくれたもの

うちの実家の村にも家康の禁制が二通ある

44:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/12/12(金) 18:04:13.26 ID:LNw25SGg0.net
>>33
またそれによって支配権の確認というね。
寺院は大荘園主でもあるからな。

34:名無しさん@0新周年@\(^o^)/: 2014/12/12(金) 18:00:46.55 ID:mn7t+QQq0.net
別に信長は仏教嫌いじゃないしな
自分に逆らう奴は坊主や仏教徒でも容赦しないだけの話

新着記事