1: ミッドナイトエクスプレス(宮城県)@\(^o^)/: 2015/01/01(木) 13:27:20.80 ID:KOqHYMG60
12月30日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)にこのほど、日本でかつて大ブームを巻き起こした童話「一杯のかけそば」の中国語訳文が掲載され、大きな反響を呼んでいる。

「涙なしでは聞けない話」として1988年の大みそかにラジオで朗読され、1989年には衆議院予算委員会審議でも取り上げられ、映画化されるなど社会現象にもなった「一杯のかけそば」。その後、作者の栗良平氏自身に対する疑惑や「実話ではなく創作」との指摘からブームは次第に沈静化していった。

この「一杯のかけそば」を中国語に訳した文章が15日、あるユーザーによって微博で紹介された。その反響は大きく、現在までに多くのユーザーがこれをシェア。感動を伝えるコメントも多数寄せられている。

「どうしよう。今、職場なのに涙が止まらない」
「号泣!」
「こんなに泣ける話を書くのは、なぜいつも日本人なんだろう」
「何回読んでも泣ける!」
「これ、小学6年生の国語の教科書に出てた!」
「なつかしいなあ。教科書に載ってたやつじゃん」
「子供のころ読んだときは何とも思わなかったけど、今ならわかる。もう、涙が止まらない」
「作者のことは後で知ったけど、物語としては感動する内容だよね」
「心の温まるいい話だ」


レコードチャイナ
http://j.people.com.cn/n/2014/1231/c204149-8830084.html

元スレ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1420086440/

4: ファイナルカット(神奈川県)@\(^o^)/: 2015/01/01(木) 13:29:10.96 ID:7oJpNi1k0.net
いまさらかよ。

12: 腕ひしぎ十字固め(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/: 2015/01/01(木) 13:30:55.00 ID:x0n5tyzg0.net
蕎麦屋が1.5人分の蕎麦を出してくれるのが泣ける

15: メンマ(東京都)@\(^o^)/: 2015/01/01(木) 13:32:51.33 ID:IYKzf0pz0.net
1.5人前でもケチだろ
俺だったら3人前出すわ

27: エルボーバット(東京都)@\(^o^)/: 2015/01/01(木) 13:35:56.30 ID:yLwcyiyY0.net
>>15
そういうお前はいままでどれだけの人に
何を恵んであげたんだ?

36: メンマ(東京都)@\(^o^)/: 2015/01/01(木) 13:38:36.94 ID:IYKzf0pz0.net
>>27
バカ野郎
施す対象を探すほどお人好しじゃねえが
困ってる奴がいりゃ手出すぜ
いちいち覚えちゃいないだろそんなの

253: フランケンシュタイナー(やわらか銀行)@\(^o^)/: 2015/01/01(木) 15:51:25.66 ID:mGUm7/1J0.net
>>36
ステキ!!。゚(゚´Д`゚)゚。

17: 男色ドライバー(三重県)@\(^o^)/: 2015/01/01(木) 13:33:40.67 ID:ujMFRMwU0.net
日本だと実話と謳われたフィクションだから話題になっただけじゃん

38: アイアンクロー(神奈川県)@\(^o^)/: 2015/01/01(木) 13:39:02.54 ID:0ogmT1/O0.net
日本でこの話が流行ったのバブルの真っ最中だったな
今じゃありふれた話になってしまった

137: フルネルソンスープレックス(チベット自治区)@\(^o^)/: 2015/01/01(木) 14:18:54.28 ID:XTL+fTJz0.net
>>38
人情話も無い一億貧乏時代が来るとはね

23: 膝十字固め(やわらか銀行)@\(^o^)/: 2015/01/01(木) 13:35:14.59 ID:U6esin2/0.net
一杯の二郎を親子三人で完食できなかったコピペあったな

123: ジャストフェイスロック(神奈川県)@\(^o^)/: 2015/01/01(木) 14:12:18.61 ID:PWE8jPt+0.net
>>23
ワロタw

170: メンマ(東京都)@\(^o^)/: 2015/01/01(木) 14:44:38.94 ID:XQRY4X+d0.net
>>23
あれは食えないかもなw

47: フロントネックロック(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/: 2015/01/01(木) 13:41:34.13 ID:8H6RbLNn0.net
どんな話なの?

53: バックドロップホールド(チベット自治区)@\(^o^)/: 2015/01/01(木) 13:43:04.35 ID:wRfWLHqx0.net
>>47
師走の足音が聞こえてくると北風が骨身に染みるようになって、ついつい仕事帰りに二郎に足が向いてしまう。
店に到着すると、子供二人連れの貧相な身なりのおばさんが一人という小さな行列。どうやら、俺含めてこの親子三人が次のロットメンバーのようだ。

さて、店内の客が続けざまにどんぶりをカウンターに置き、入れ替わりに俺たち4人が席に着く。俺の食券は大ブタW。さて、コールはどうしよう。
週末だしここはニンニクをドカッと入れてスタミナをつけようか・・・
「困りますよ、お客さん!」
弟子の突然の怒号に、俺は呪文詠唱の集中を中断された。
顔をあげると、母親が「トッピングはいりませんので・・・どうかお願いします・・・」と弟子に向かって頭を下げている。
カウンターの上には「小」の食券のみが一枚。
どうやら、一杯の二郎を親子三人で分けて食べたい、ということらしい。
重大なロット違反――ギルティー。
俺の体内に蓄積されたカネシが急速にアドレナリンに変化してゆく。
しかし、とつとつと身の上を語り始めた母親の話を聞くにつれ、俺の破壊衝動は急速に萎えていった。

この母子は父親を事故で亡くし貧しい暮らしをしており、その命日に父親の好きだった二郎を食べるのが年に一度の精一杯のぜいたくなのだそうだ。

その話を聞いて弟子も黙ってしまった。店内に、いたたまれぬ沈黙が訪れる。
そのとき。
どんっ!と店主が母子の前にどんぶりを置いた。
それは、見事なまでの大ブタWにトッピング全チョモの二郎であった。麺も、通常の大の1.5倍は入っているだろう。
「ありがとうございます・・・ありがとうございます・・・!」と、何度も何度も頭を下げる母親の姿、美味しい、美味しいと言いながら赤い頬を寄せ合い二郎をほおばる子供達の表情、そして店主の心意気に、店の外の行列からも嗚咽が漏れる。
俺の大ブタWニンニクマシマシの二郎にも頬を伝った涙が落ち、いつしかカラメが追加されていた。

母子は腹をさすりながら、半分以上残して店を出て行った。

55: フォーク攻撃(庭)@\(^o^)/: 2015/01/01(木) 13:44:36.89 ID:zP5VwSgU0.net
>>53
クソワロタ

124: ネックハンギングツリー(大阪府)@\(^o^)/: 2015/01/01(木) 14:13:30.26 ID:hjOxff+S0.net
>>53
( ;∀;) イイハナシダナー

200: キングコングニードロップ(SB-iPhone)@\(^o^)/: 2015/01/01(木) 15:03:51.36 ID:+iOCoaZ60.net
>>53
目と鼻から水が出たw

129: 足4の字固め(芋)@\(^o^)/: 2015/01/01(木) 14:14:30.66 ID:LIjgU1x70.net
>>53
初笑いありがとwww

新着記事