1:丸井みどりの山手線 ★: 2015/09/26(土) 20:26:16.20 ID:???*.net
▽オバマ氏

一、習氏から人民元の(再度の)切り下げは避けるとの話があった。

一、両国は知的財産のサイバー窃取を行わないことで合意した。

一、習氏にはサイバー犯罪に関与した者の追及のため、あらゆる手段を適用すると表明した。

一、東シナ海、南シナ海に関し、全ての国家の航行と飛行の自由を強調した。係争地での埋め立てや施設建設、軍事化に重大な懸念を伝えた。

一、人権問題に関し憂慮を率直に伝えた。

▽習近平氏

一、南シナ海の諸島は中国固有の領土だ。領有権と、合法的で正当な権益を有している。

一、南沙(英語名スプラトリー)諸島での建設作業は他国を標的にしたものではなく、軍事化を進める考えはない。

一、民主主義と人権は全人類が追い求めるものだ。だが各国の歴史や現実が異なることを理解し、それぞれの選択に任せるべきだ。

一、ことしの中国の経済成長率は政府目標の7・0%に達する。

一、元安が続く下地はない。対ドル為替レートは安定に向かっている。

一、「新たな形の大国関係」構築に両国が協調することを希望する。

(共同)


ソース
http://www.sankei.com/world/news/150926/wor1509260058-n1.html

元スレ
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1443266776/

2:名無しさん@1周年: 2015/09/26(土) 20:27:52.30 ID:f+esL1+C0.net
噛み合ってねぇーー

3:名無しさん@1周年: 2015/09/26(土) 20:28:03.67 ID:YMFkEE+R0.net
いつから固有の領土になったんだろうねーw

9:名無しさん@1周年: 2015/09/26(土) 20:30:00.43 ID:9q4B3SQyO.net
互いに言いたいこと言ってるだけだが
キンペーは何しに行ったの?

11:名無しさん@1周年: 2015/09/26(土) 20:30:01.53 ID:FyxYM4Wd0.net
敵同士だと認識しました

14:名無しさん@1周年: 2015/09/26(土) 20:30:49.50 ID:oeO1Kdfj0.net
習は妙にぱちぱち瞬きしてたな目も真っ赤だったし
まさかオバマごときにコテンパンにされたとも思えないが

18:名無しさん@1周年: 2015/09/26(土) 20:31:43.21 ID:SDHPlZ/H0.net
>>14
時差ボケだろう

35:名無しさん@1周年: 2015/09/26(土) 20:37:44.42 ID:AvoDBR780.net
>>14
スモッグがなくて調子狂ったんだろ

50:名無しさん@1周年: 2015/09/26(土) 20:43:25.32 ID:cuXSkGjc0.net
>>35
ガミラスかよ

16:名無しさん@1周年: 2015/09/26(土) 20:30:51.64 ID:96c23hzr0.net
こんだけ完全に話題が並行線ってのもすげーな。
いずれにせよ、米中関係悪化してることは子供でもわかる。

20:名無しさん@1周年: 2015/09/26(土) 20:32:56.83 ID:fReB8/RV0.net
茶番もいいところだな
素直に経済支援と投資をお願いすればいいものを
余計な見栄だけ張って終わった感じ

23:名無しさん@1周年: 2015/09/26(土) 20:33:13.50 ID:doRqFlpw0.net
国賓待遇で呼んでるから余り強硬な態度は取れなかったんだろうけど
これじゃアメリカが中国に丸め込まれたとしか見えんからな
共和党は大統領選へのいい攻撃材料をもらって高笑いしてんじゃないの

27:名無しさん@1周年: 2015/09/26(土) 20:34:56.08 ID:Aj0Jh2LU0.net
日露もそうだけど、世界中でまったく意味のない会談ばっかやってんな

34:名無しさん@1周年: 2015/09/26(土) 20:37:33.43 ID:w+OlmVPW0.net
オバマが弱腰すぎて泣けてくる

実質的に、これからも中国がやりたい放題します宣言やん

40:名無しさん@1周年: 2015/09/26(土) 20:40:14.54 ID:SzUJfh6U0.net
注目されてた割にあまりに予想どおりの内容だったってことだろ。
政冷経熱の落とし所は見つからず。

58:名無しさん@1周年: 2015/09/26(土) 20:45:40.81 ID:g4Y9xz1c0.net
.
お互いに独り言を発表するだけなんだったらツイッターで済ませとけよwww
.

新着記事