1:◆qQDmM1OH5Q46: 2015/10/26(月)21:21:26 ID:???
中国メディアの新浪網は22日「米戦闘艦は(中国の)『056型』護衛艦も打ち破れない。ミサイル艇に撃沈されるかも」と題する記事を掲載した。記事は、米海軍が大量建造を計画する沿海域戦闘艦の戦力の低さを強調した。

同記事が取り上げたのは、米海軍が配備を進めている沿海域戦闘艦(LCS)だ。記事はまず、沿海域戦闘艦の構想は1990年に始まったと紹介。しかし、当初計画の82隻建造は、コスト上昇などで52隻と6割程度にまで縮小されたと説明。さらに、米海軍全体が運用艦を削減しており、例として空母打撃群もかつては7-8隻の水上艦で構成していたことがあったが、現在は4隻程度と論じた。

LCSの特徴については、2015年に全艦が退役するオリバー・ハザード・ペリー級ミサイルフリゲート(以下、ペリー級)と比較。LCSの第1の特徴としては高速性を挙げ、フリーダム級は47ノット、インディペンデンス級は44ノットとして、ペリー級の29ノットと比較した。

戦闘力についてはまずLCSの主砲は57ミリで、ペリー級は76ミリと紹介。対空戦闘ではLCSは「SeaRAM」、ペリー級は「SM-1MR」を搭載。さらにLCSは対潜用にヘリ1機と無人機2基を、ペリー級はヘリ2機を搭載。水上艦に対してはLCSの「ヘルファイア・ミサイル」または「グリフィン・ミサイル」に対してペリー級は「ハープーン」を搭載と列記。LCSは戦闘能力でペリー級に劣り、空母護衛には「あまりにも無理」と論じた。

さらにLCSの戦闘力は中国の056型護衛艦にも劣っており、戦闘になれば「一方的に叩かれる」と主張。中国の小型ミサイル艇である「022型(紅稗型)」に対抗するのも困難と論じた。


ソース
http://news.livedoor.com/article/detail/10751672/

元スレ
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1445862086/

3:名無しさん@おーぷん: 2015/10/26(月)21:28:15 ID:BhB
その場での勝敗のみか(笑

5:名無しさん@おーぷん: 2015/10/26(月)21:35:35 ID:U9p
>>1
ゴタクはいいから、さっさと撃てよw

6:名無しさん@おーぷん: 2015/10/26(月)21:36:03 ID:lYf
「敵を知り、己を知れば百戦危うからず」という言葉は確か孫子が
出典ではなかったかな。その言葉を中国が知らないとは思えないのだが。

9:名無しさん@おーぷん: 2015/10/26(月)21:41:29 ID:Rdv
打ったらいい。 打ったミサイル艇とやらはすぐ消えるがな。

16:名無しさん@おーぷん: 2015/10/26(月)22:06:28 ID:Ug9
まだ開発中の物に強がられても…(戸惑い)
まだ試験運用艦が一艦あるだけだし。
いつ開発中止になるな分からんモンだし。

15:名無しさん@おーぷん: 2015/10/26(月)22:01:14 ID:q3S
負ける戦って、希望的観測から相手の戦力を見誤って
「もしかして勝てるんじゃね」と勘違いするところから始まるのかも

19:名無しさん@おーぷん: 2015/10/26(月)22:11:55 ID:31n
メンツとやらがどうなるのか楽しみです

21:名無しさん@おーぷん: 2015/10/26(月)22:15:59 ID:xhy
中国メディアは今の海軍は大砲の代わりにミサイルの撃ち合いするだけって思ってんのかな

22:名無しさん@おーぷん: 2015/10/26(月)22:19:13 ID:xtg
中国の軍艦は、ミサイル喰らっても平気なんかね?

24:名無しさん@おーぷん: 2015/10/26(月)22:20:30 ID:TXu
大戦中の駆逐艦なんかに比べたら、近代戦闘艦の装甲は紙だよ
攻撃当てるのが至難の業なんだが

29:ワルキューレ◆iYi...i.lI: 2015/10/26(月)22:36:42 ID:7aB
米国は中国以上に物量で戦う国だから、見当違いすぎますよw

31:名無しさん@おーぷん: 2015/10/26(月)22:50:21 ID:6w8
先に撃たせてからフルボッコが
アメリカの定石なんで
アメリカとしては願ったり叶ったりだな。

新着記事