1: アイアンフィンガーフロムヘル(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 14:40:27.73 ID:K1jPaznI0.net
オオズアリの働きアリは、命が尽きる瞬間まで、老化の兆候がまったく見られないという研究結果が発表された。人間の場合、老化現象は止められない。しかし働きアリは、命が尽きる瞬間まで、老化による衰えを一切示さないらしい。

英国王立協会が発行する学術論文誌『Proceedings of the Royal Society』に掲載された論文によると、Pheidole dentata(北米に生息するオオズアリの一種)の小型の働きアリ(マイナーワーカー)は、実験室の環境では140日間生きるが、命が尽きるときまで、老化の兆候はまったく見られなかったという。

(略)

研究者たちはこれらの働きアリたちに、脳細胞の死滅や、ドーパミンなどの神経伝達物質の減少、日々の作業効率の低下など、人間に見られるような老化現象が現れるかどうかを注意深く観察した。その結果、アリがそうした現象の影響を受けることはなく、死の直前まで最高の状態で生き、最期を迎えることがわかった。

論文の共同執筆者であるジェームズ・トラニエロは、次のように説明する。「働きアリは、最初のうちは仕事が上手くできないのですが、次第に行動を学習し、できることを増やしていくということを、われわれは知っていました。こうした行動や機能について、通常の曲線、つまり、徐々に上がっていってピークに達し、その後衰えていくということが、アリにもあるだろうと考えていました」

けれども、そうした衰えは、働きアリには見られなかったという。実際アリたちは、成長につれて多くの仕事が上手にできるようになり、同時に、日にちがたつほど活動的になった(論文によると、セロトニンやドーパミンは、年をとった働きアリのほうが増えていたという)。

研究者らは、こうした現象の原因は不明だが、高度に発展した社会の仕組みが、アリの脳をより効率的に働くようにした、あるいは回復力を高めた可能性があることを示唆している。また、働きアリに生殖能力がないことや、低酸素状態の環境が、彼らの健康によい影響を及ぼしたことも考えられるという。


ソース
http://www.sankei.com/wired/news/160210/wir1602100001-n1.html

元スレ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1455082827/

6: 中年'sリフト(茸)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 14:42:28.80 ID:yArYJ6LB0.net
じゃぁなんで死ぬんだ

177: ダイビングフットスタンプ(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 18:22:32.56 ID:KHtLGH1w0.net
>>6
お前が踏むから

230: ラダームーンサルト(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 21:27:37.07 ID:QP7JU5GL0.net
>>177
なんか笑った

8: リバースネックブリーカー(茸)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 14:42:45.12 ID:7KyMc4wK0.net
死ぬまで働くから
働けないなら死ぬだけ

老化しないんではなく、老化する前に消耗する

31: 不知火(庭)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 14:47:45.98 ID:b8/Szyle0.net
>>8
2割のサボってるやつも140日で死ぬんだろ?

41: 頭突き(茸)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 14:53:19.42 ID:TnudTjhG0.net
>>31
逆。
8割が役立たず。

44: 不知火(庭)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 14:54:38.20 ID:b8/Szyle0.net
>>41
2割がよく働き、6割が普通に働き、2割は完全にサボってる
じゃなかったっけ?

47: 頭突き(茸)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 14:56:53.26 ID:TnudTjhG0.net
>>44
2割が組織の利益に貢献し、残りの8割は居ても居なくても大した影響がない。
サボってるの範囲の取り方ではあるが、そんなもん。

93: クロスヒールホールド(大阪府)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 15:27:34.62 ID:iaLatNHL0.net
>>47
サボってる奴のサボり方が素晴らしいんだよ
巣から出て目的もなくウロウロする

237: ニールキック(catv?)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 21:56:49.92 ID:Ax35cOLu0.net
>>93
よく働く奴が死んだらサボってた奴が働きだすとか。
組織には余力が必要なのだ。

22: エルボードロップ(愛知県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 14:45:38.05 ID:qjT/oC/10.net
それ20歳ぐらいでパタリと死んで生きられないだけなんじゃないの
ブラックだよアリ社会

26: 毒霧(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 14:46:51.07 ID:xHvBwCox0.net
みんな寿命じゃなくて過労死なんじゃないのか

35: リバースパワースラム(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 14:50:21.44 ID:YZWW4QK30.net
足手まといにならないってのはいいな

40: ファルコンアロー(茸)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 14:51:51.19 ID:hM6Ufs+K0.net
これ、決められた日数で死ぬようにアポトーシスが仕込まれてるのかもね
その仕組みを壊したらもっと長く生きるかもしれない

52: エルボーバット(東京都)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 14:58:54.49 ID:yL2Gp/6f0.net
>>40
女王蟻が元からいない種類で卵を生む役に変化する種と女王蟻がいなくなって緊急時に働き蟻が女王役になったパターンもかなり長生きするので

昔から恐らく元から寿命は5年ぐらいあるがその前に死ぬスイッチがあると言われてきた
この研究結果はそれらの説を後押しするもの

183: 32文ロケット砲(庭)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 18:49:08.50 ID:CE8rSr3z0.net
>>52
なんでそういうスイッチがあるんだろうと思ったけど
働きありはベストパフォーマンス発揮できる期間だけ必要でそれ以降は生きてても
巣にとって負債にしかならないから死ぬように遺伝子に組み込まれてるということか

51: フェイスクラッシャー(東京都)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 14:58:26.17 ID:DEkUjX2P0.net
アリの場合は群れる自体一つの生き物みたいなもんだな

67: パイルドライバー(兵庫県)@\(^o^)/ 2016/02/10(水) 15:08:41.93 ID:wK/DCD8W0.net
ポックリ逝けるのはうらやましいけど働きアリにはにはなりたくないw

新着記事