1: みつを ★ 2017/09/23(土) 19:26:57.81 ID:CAP_USER9
ことしもノーベル賞の発表まであと1週間余りとなりました。日本は、ここ3年、連続して受賞者を出し、初の4年連続のノーベル賞受賞となるのか注目されていますが、その一方で、過去の受賞者からは、このままでは日本の研究者がノーベル賞を取れなくなる時代が来ると強い懸念の声が相次いであがっています。

日本はこの3年間、ノーベル医学・生理学賞と物理学賞を合わせて6人が次々と受賞し、日本の科学研究のレベルの高さを世界にアピールしてきました。

ところが、去年、ノーベル医学・生理学賞を受賞した大隅良典さんは「日本の大学の状況は危機的でこのままいくと10年後、20年後にはノーベル賞受賞者が出なくなると思う」と強い危機感を訴えています。実際、技術革新の源となる研究論文の数を2015年までの10年間で見ると日本は低迷が続いています。

ことし3月、世界的な科学雑誌「ネイチャー」は、日本の科学研究が失速し、このままではエリートの座を追われかねないと指摘しました。研究論文の数を比較するとアメリカ、中国、イギリス、韓国などいずれも増えているのに日本だけが伸び悩んでいるのです。

おととしノーベル物理学賞を受賞した梶田隆章さんは「2000年以降、世界の国々で科学技術の重要性が強く認識され多くの国で科学技術予算を増やした」と指摘したうえで、日本の大学などの研究現場では、論分の数を左右する研究者の数、研究時間、予算の3つの要素がいずれも減っていて、特に研究時間の減少が顕著だといいます。

文部科学省科学技術・学術政策研究所が全国の大学の教職員6000人近くを対象にした調査でも、2002年の時点で職務時間の46.5%あった研究にかける時間は、2013年には35%と10%以上低下していました。

研究所では「国立大学が法人化して以降、教員が大学の運営に関わるようになり、やるべき業務が増している。一方で専門性の高い実験の補助や書類の作成などを行う研究支援者の数が、海外と比べて少ないことも問題になっている」と話しています。


ソース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170923/k10011153701000.html

元スレ
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1506162417/

5: 名無しさん@1周年 2017/09/23(土) 19:29:43.52 ID:GxD1b2j00
研究だけやりたいのでお金ください
まで読んだ

411: 名無しさん@1周年 2017/09/23(土) 20:24:31.55 ID:bDo9rqzp0
>>5
確かに

709: 名無しさん@1周年 2017/09/23(土) 21:04:04.25 ID:Qrzk+p+Z0
>>5
だからノーベル賞取れてたんだが?

589: 名無しさん@1周年 2017/09/23(土) 20:46:54.82 ID:sNyYR7lH0
>>5
研究者に高い給料払ってるのに大学の運営や事務仕事をやらせるのはお金の無駄

8: 名無しさん@1周年 2017/09/23(土) 19:31:07.32 ID:lepxhnO40
ノーベル賞取れる頭脳で
大学運営を効率化しろよ

その脳みそは飾りか?

597: 名無しさん@1周年 2017/09/23(土) 20:47:53.44 ID:sNyYR7lH0
>>8
組織を運営する能力と研究する能力は別だろ
名選手が必ずしも名監督たり得ないのと一緒で

15: 名無しさん@1周年 2017/09/23(土) 19:32:06.72 ID:bV5fBCfz0
ノーベル賞がだめならイグノーベル賞があるじゃないか!

16: 名無しさん@1周年 2017/09/23(土) 19:32:24.56 ID:JgdIj8eZ0
波があるから今の波が終わったらそれまでだろ
今育てるのは20年後くらいに影響出るが既に…(´・ω・`)

18: 名無しさん@1周年 2017/09/23(土) 19:32:36.21 ID:uFy5wuOi0
文科系を3割りにして、理系に金をつぎ込む教育改革しろよ。

27: 名無しさん@1周年 2017/09/23(土) 19:33:22.90 ID:0PchlPIe0
蓮舫工作員による事業仕分けのせいだろ。
二位とか言ってると三位四位になるから二位じゃダメなんだよ。

38: 名無しさん@1周年 2017/09/23(土) 19:35:18.03 ID:R1HJR/290
氷河期世代、ゆとり世代には無理ということですね

59: 名無しさん@1周年 2017/09/23(土) 19:39:10.51 ID:HHpV1Qk70
外国人留学生に金掛け過ぎw

64: 名無しさん@1周年 2017/09/23(土) 19:40:24.50 ID:NCjms4rsO
ノーベル賞を目的にするのはおかしい

82: 名無しさん@1周年 2017/09/23(土) 19:43:12.91 ID:1XvUlDNe0
>>64
むしろ研究者だったらノーベル賞狙うくらい野心がないと

2番でいいのは2ちゃんねるだけ

73: 名無しさん@1周年 2017/09/23(土) 19:42:01.01 ID:uv9BJ/yl0
日本の民間研究も、どんどん海外から離されて行ってる
どうしてこうなった?

75: 名無しさん@1周年 2017/09/23(土) 19:42:12.09 ID:AwdjkkkS0
国も企業もが技術投資に金使わなくなったからな

結果がいつ出るかわからない研究自費でやるとこ無理だからな

98: 名無しさん@1周年 2017/09/23(土) 19:45:45.79 ID:uf9K3Lgg0
研究したいならスポンサー付ければいい

106: 名無しさん@1周年 2017/09/23(土) 19:47:19.04 ID:IDOxdsoh0
>研究論文の数を比較するとアメリカ、中国、イギリス、韓国などいずれも増えているのに日本だけが伸び悩んでいるのです。

質より数なのか?

121: 名無しさん@1周年 2017/09/23(土) 19:48:59.30 ID:WpFSamN10
ノルマ課したったらええねん。
数で勝負や

127: 名無しさん@1周年 2017/09/23(土) 19:49:50.02 ID:LRK8/lo60
海外の大学で研究して、外国籍で授賞して、実質日本人扱いしたらええやん

143: 名無しさん@1周年 2017/09/23(土) 19:53:43.02 ID:mERE8pBx0
論文の数が減っていることは話がずれてるんでは。
数より質が下がってるなら問題だけど

158: 名無しさん@1周年 2017/09/23(土) 19:55:18.26 ID:tK5y+Q9R0
まあ将来はAIがどんどん新技術を教えてくれる時代になるんじゃないの
とアホな意見言ってみるw

167: 名無しさん@1周年 2017/09/23(土) 19:56:00.90 ID:Y/9dAx7u0
基礎研究軽んじてる内は諦めろ
取り返しつかない所まで来ればみんな海外に出るだろ

182: 名無しさん@1周年 2017/09/23(土) 19:57:13.18 ID:4qaW3+Ro0
国を挙げて教育と研究を軽視してるからな
官僚がまず国を良くしようと思ってない

新着記事