1: クロ ★ 2018/06/11(月) 23:23:56.04 ID:CAP_USER9
経団連の中西会長は、政府が進める外国人労働者の受け入れ拡大について、日本が多様性(=ダイバーシティ)を増すためにも、そうすべきだとの見解を示した。

政府が外国人労働者の受け入れ条件を緩和する方針であることについて、経団連の中西会長は、日本は人手不足対策のためという以前に、多様な人種を受け入れる必要があるとの考えを示した。

中西会長「もっとダイバーシティに向かった社会になっていくべきだというのが私の大前提。産業の競争力も研究、学問含めて、ダイバーシティは必須」

さらに、大学も、研究・技術革新のためには外国人留学生の受け入れ拡大など、ダイバーシティへの対応が必要であるにもかかわらず、アジアの伸びている大学に比べて「周回遅れだ」と苦言を呈した。

経団連では、組織が競争力を増すためには、外国人や女性、シニアなど多様な人材が集まり、さまざまな異なる視点を持つことが重要だとして、ダイバーシティを推進している。


ソース
http://www.news24.jp/articles/2018/06/11/06395597.html

元スレ
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/seijinewsplus/1528727036/

3: あなたの1票は無駄になりました 2018/06/11(月) 23:26:42.40 ID:e9sfUOOj0
>>1
奴隷の正当化ですかい

4: あなたの1票は無駄になりました 2018/06/11(月) 23:26:42.88 ID:zrYaIqTz0
日本は絶海の孤島なので多様な人種を受け入れる必要性が無い

9: あなたの1票は無駄になりました 2018/06/11(月) 23:31:28.98 ID:ruxjZJdH0
身元の保証を企業に義務づけて
雇用が終わったら速やかに国に帰せよ
あと逃げたら企業に罰金な

11: あなたの1票は無駄になりました 2018/06/11(月) 23:33:25.85 ID:sd8JHugu0
商人栄えて国滅ぶ

13: あなたの1票は無駄になりました 2018/06/11(月) 23:34:51.64 ID:la60rL4h0
派遣、女性、外国人
どれも安い流動的な労働者

14: あなたの1票は無駄になりました 2018/06/11(月) 23:35:33.36 ID:UcD+0kJA0
>>1
ほうほう多様な人材とな

氷河期世代が抜けてないか??

18: あなたの1票は無駄になりました 2018/06/11(月) 23:39:40.54 ID:/6o6ntp40
>さまざまな異なる視点を持つことが重要だとして

嘘つくなよ
自分達の利益だけ考えているクセに

34: あなたの1票は無駄になりました 2018/06/11(月) 23:51:05.40 ID:hUVDK41s0
野党がこういうのを批判すれば支持が得られるのにやらないのは
野党も外国人労働者を受け入れに賛成ということか?
まぁ人手不足が深刻だからしょうがないのかもしれんが・・・・

50: あなたの1票は無駄になりました 2018/06/12(火) 00:07:26.07 ID:gi9HTPjX0
犯罪があったらすぐに帰国と法を作るべき。
まじめな日本が好きで日本で働きたいならまだ分かる。
日本が嫌いで居座り、生活保護、犯罪、あり得ない。

65: あなたの1票は無駄になりました 2018/06/12(火) 00:18:53.63 ID:6zPQZsEE0
ヨーロッパの惨状を見ろ

72: あなたの1票は無駄になりました 2018/06/12(火) 00:24:43.53 ID:NeW0zzqI0
どこにそんなに人が必要なんだ?
機械で何とかならないのか

73: あなたの1票は無駄になりました 2018/06/12(火) 00:27:58.27 ID:0n7Xcmnh0
大企業クラブなのだから外国にオフィス、工場作るくらい
十分にできるだろ
国内に労働力を連れてくるのか

104: あなたの1票は無駄になりました 2018/06/12(火) 01:21:14.25 ID:5guq9gPn0
無理しても治安悪くなるだけ

106: あなたの1票は無駄になりました 2018/06/12(火) 01:23:54.34 ID:GzLwpLR70
>>104
外国人労働者を入れてもいいが、雇った企業が責任をもって生活を安定させ、
契約が切れた場合は企業が責任を持って国まで送り返させるべきだよ。
国に頼るな。

107: あなたの1票は無駄になりました 2018/06/12(火) 01:24:45.05 ID:8Xjxt3zn0
>>106
それはそうだよね、経団連に責任を持たせるべき

新着記事