1: LingLing ★ 2018/10/07(日) 23:22:12.01 ID:CAP_USER
中国メディア・東方網は2日、日本文化を代表する3つの「道」について紹介する記事を掲載した。3つの「道」とはすなわち、茶道、華道、書道である。

まず、茶道については「客人に茶をもてなす、儀式化された行為。茶を味わうことを主眼として発展してきた文化という点は他の東アジアにおける茶の儀式と同じだが、その内容と形式が異なる。中国から入った日本の茶道は、日常の生活行為と宗教、哲学、倫理、美学を融合させ、総合的な文化芸術活動にまで昇華された。物質的な享受に留まらず、礼儀作法を学ぶことによって人格や審美眼、道徳観念を養うのだ」と説明した。

続いては華道についてだ。「中国の隋・唐の時代に起源を持ち、日本に伝わると時代や地理環境、国情に合わせて形を変え、現在の規模にまで発展、女子教育の重要な一部とされてきた。相次いで様々な流派が生まれ、それぞれ異なる特色や規模を持っているが、天・地・人の調和を目指すという基本線はどの流派も同じである。この思想は、華道の仁義、礼儀、言動、生け花の技術、色彩、境地に貫かれている」と伝えた。

そして、最後に書道について言及。「古くは入木道、筆道と称されていたが、江戸時代に『書道』と呼ばれるようになった。古くは中国から仏教が伝わったころ、日本では毛筆で漢字の経文を写し取ることが盛んに行われ、これに伴って書道も発展した。聖徳太子による『法華義疏』は中国の六朝風の書体で書かれており、天台宗の始祖である最澄は中国から帰国した際に王羲之の作品を持ち帰り、日本でその書法を普及させた」と紹介している。


ソース
https://news.nifty.com/article/world/china/12190-20181004_00061/

元スレ
http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1538922132/

2: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/07(日) 23:23:53.19 ID:V/gMDJuL
で、中国に家元が無いのは何故?(・ω・)

7: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/07(日) 23:25:32.45 ID:JN8N0XC2
>>2
独自の発展を遂げた からじゃない?

458: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/08(月) 00:52:52.52 ID:zssemdCH
>>7
茶道は畳があって誕生したもの。畳のない中国が発祥はおかしい。単に薬として来たお茶の伝来が元が中国だっただけ。

11: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/07(日) 23:26:35.72 ID:t09qMZIw
書道はともかく茶道・華道はどうなんかねえ?
ティーセレモニーやフラワーアレンジメントみたいなもんは
茶や花があるならばどこの国にもあるだろ

25: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/07(日) 23:30:43.32 ID:Rmw+Udh5
中国に書がいろいろ残っているのは知っているが
茶道は何とも。華道はあったの?って感じ

41: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/07(日) 23:35:01.82 ID:lWGBwlaE
独自の発展を遂げたってことでいいんじゃないの
書道は中国でも盛んだけど、日本は仮名を創った
日本の茶道は建築工芸まで含んだ総合芸術で完全に別もの
華道は、よく知らん

57: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/07(日) 23:39:25.32 ID:eG+B1aU1
「道」は中国にはないんじゃないの?

63: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/07(日) 23:41:04.12 ID:Rg4i2kz3
>>57
他はともかく、書の大家は名前もエピソードも色々残っているから
近い概念はあったでしょ
完全に一致とは言わないまでもね

70: 提督光 ◆OraIuMpdbc 2018/10/07(日) 23:42:14.29 ID:dLhQrs5e
>>57

道教というものがあるとおり、「道」というのはもとをただせば中国発祥。

ただし文化や芸術、はてはスポーツを「道」に高めるのはどうしたことか日本の方が多いイメージ。

64: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/07(日) 23:41:19.97 ID:awXGJOLw
pまいらもちつけ。
中国様は別に起源がどうのとマウントをとりにきたわけではない。
独自の発展をした、つって尊重してくれてる。
半島みたいに横取りを仕掛けてるわけではない。
 

76: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/07(日) 23:44:02.27 ID:aS4CkwE2
>>64
中国に茶道なんてそもそも無いのにあったかの様に言ってる時点でダメ。

91: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/07(日) 23:47:27.50 ID:aHSecMs6
>>76
茶を飲む作法はあるし独自の文化もあるが
日本みたいに精神面を追及する道は存在しないというか
別の方向性
だけど茶を飲む文化自体中国から入ってきたのは間違いない

73: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/07(日) 23:42:59.32 ID:UR3n/7cv
中国起源の文化を日本起源という日本人はほぼいないだろう

80: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/07(日) 23:45:12.27 ID:UR3n/7cv
日本の年号すら中国の書物から取るからな

116: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/07(日) 23:51:59.92 ID:5m5IkX5o
茶道は禅宗の書物に記された「茶礼」からきてるからな
茶の湯のころはこれがそのまま教科書だったりする

もちろん千利休の功績は大きく
相当のアレンジは加わってるが(´・ω・`)

中国から伝わり独自に発展したものが茶道ってのは正しい(´・ω・`)

171: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/08(月) 00:02:35.93 ID:5hZRWEC7
書道は認めるが茶道と華道は違うだろ
本当に中国起源のものはいくらでもあるんだから
起源を捏造するとか、半島の子分みたいにケチ臭いまねすんじゃない

182: 提督光 ◆OraIuMpdbc 2018/10/08(月) 00:04:51.96 ID:Rj5UChdI
>>171

まあ「道」ではないかもですね。

「喫茶」と「献花」の文化ではあるけど。

176: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/08(月) 00:03:34.53 ID:s0Eah8xl
まあ朝鮮起源といわれるよりはいいな

180: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/08(月) 00:04:09.03 ID:GoXR8Oiu
>>176
朝鮮よりマシだからと言って嘘かもしれないことを受け入れるわけにはいかない

191: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/08(月) 00:07:18.58 ID:QGg2r54B
まあ、この言葉を百億歩譲ったとしても、
文革の時に全部破壊したのは中国自身だからな。

192: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/08(月) 00:07:19.31 ID:Se9H6u3U
中国だって
断絶させずに (特に文革期) 続けていれば
また違っていたんだろうが...まぁ手遅れだけどw

194: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/08(月) 00:07:31.15 ID:GoXR8Oiu
一方的に中国が全部与えてやったみたいに言ってるけど
常識的に考えて日本の文化を中国が取り入れたっておかしくないわけだ
そういうのが無いとリアリティに欠けるんだが
どんだけ昔の日本人を無能扱いにしたいんだよって思う

204: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/10/08(月) 00:10:06.50 ID:lLTXU+ko
源流と言うか、川上に中国があるのはそりゃそうだし
川下の日本で熟成、洗練、変容、昇華した文化だ
うざいのは流れの途中に位置してただけのストローがああだこうだ言うこと。
文章読む限り、起源自慢じゃなくむしろ日本のリスペクトになってる
やはりストローが関わらなければ物事はすんなり進むな

新着記事