1: 孤高の旅人 ★ 2019/05/06(月) 06:17:33.42 ID:MRcJB5LH9
2015~17年の質の高い科学論文の国別シェアで、中国が理工系の151研究領域のうち71領域で首位を占めていることが、国立研究開発法人「科学技術振興機構」(JST)の分析で分かった。残りの80領域は米国が首位で、最先端の科学研究で米中両国の2強体制が鮮明になった。一方、日本は上位5位以内の研究領域の数が約20年前に比べ激減しており、相対的に研究力が低下している現状が浮き彫りになった。

論文は他の論文に引用される回数が多いほど注目度が高く、優れているとされる。JSTはオランダの学術出版大手エルゼビアの論文データベースを使い、引用回数が3年間の平均で上位10%に入る論文群を分析。対象は臨床医学を除く理工系の151領域で、内訳は、生命科学(領域数46)▽工学・化学・材料(同39)▽コンピューター科学・数学(同26)▽物理・エネルギー・環境(同40)。

中国が首位なのは、工学や材料科学、計算機科学の基礎となる数学などの分野に多かった。中国は約20年前(1995~97年)には上位5位以内に入るのは2領域のみだったが、約10年前(2005~07年)は103に急増、最近(15~17年)は146とほぼ全領域を占めるまでになった。

米国は中国に抜かれた領域も多い半面、生命科学分野の大半などで首位を堅持。約20年前から一貫して全領域で上位5位以内に入っており、トップレベルの研究力を維持している。

一方、日本は約20年前は83領域で5位以内だったが、最近は18領域に減少。「がん研究」と洗剤や医薬品などに幅広く応用される「コロイド・表面化学」の3位が最高だった。従来、日本が強いとされてきた化学や材料科学でも徐々に上位論文の割合が減少していた。


ソース
https://mainichi.jp/articles/20190505/k00/00m/040/238000c

元スレ
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1557091053/

2: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:21:45.08 ID:PJF7eg+y0
ちゃんと投資しないとだめだわ

5: れんぽう 2019/05/06(月) 06:22:40.71 ID:k8KM9k4x0
2位じゃダメなんですよ

9: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:24:30.05 ID:h0mJOHaA0
>>5
選択と集中

16: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:28:25.79 ID:L4QQYyDO0
>>9
日本の科学研究弱体化政策www

8: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:24:00.51 ID:ImqTS5WN0
企画してから成果が出だすのは15年くらい掛かるんだな
日本は若手を育てないから論文競争では勝てない

13: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:27:36.95 ID:2NqrPQfO0
やっぱり金の力が効くんだよな
日本もバブル期とか良かったろ

15: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:27:47.50 ID:XfR7/Zpq0
論文の数だけは多いが、世界初のものが一つもないのが中国じゃないか。
所詮パクリしかできない国家。

45: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:39:59.69 ID:tyxYxG6H0
>>15
そんなこと言ってれるのは今のうち、というかもうそんな状況でもないけど
やがてアメリカも中国に勝てなくなる
日本はとっくに太刀打ちできないところに置き去りにされてる

23: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:32:27.79 ID:M5OBwY380
国力が落ちた。それだけ
研究だってタダでできるわけじゃないんだよ

59: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:43:37.20 ID:Gcmh8LV60
>>23
国力が落ちたからのは分かるが、それでも堕ち方が急激すぎる
財務省や文科省の競争的資金政策が大失敗しているだけ
まあ役人たちは絶対に認めないし、責任も取らないだろうけど

28: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:34:53.59 ID:qV8JrZYN0
結局は予算
国家版、貧すれば鈍す
にならないようにしないと

37: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:37:53.93 ID:FZOPXKXs0
口を開けて餌を待ってるだけの無能が増えすぎ

38: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:38:43.28 ID:qdSuVkwP0
日本人の横並び思想が徹底して個人の天才的発想を潰しに潰してきた「成果」だから、仕方がない そうして基礎研究の担い手は誰も居なくなった

39: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:38:45.62 ID:4ZlqIaNw0
2030年から2040年あたりに

かなりやばいな

46: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:40:02.48 ID:npYNsxHT0
中国ってなんせ各種規制がないに等しいからね。加えて金もじゃぶじゃぶ。そら敵わんて。

51: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:41:22.77 ID:PKEUVNex0
目先の成果のみ評価して研究に金出さなくなったら、そりゃそうなるわ。今からやっても最早手遅れ

52: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:41:49.72 ID:Y8Syq+TU0
>論文は他の論文に引用される回数が多いほど注目度が高く、優れているとされる。JSTはオランダの学術出版大手エルゼビアの論文データベースを使い、引用回数が3年間の平均で上位10%に入る論文群を分析。

これって、中国人が中国人の論文を引用しまくったら簡単に上位にできるよな?
指標が不完全じゃんこんなの

80: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:54:09.62 ID:BGfIzH+w0
日本の論文の数が減ってるって、研究者が減ってるってこと?
人の数が同じで論文が減ってるってこと?
研究そのものが減って、研究者も研究機関もへってるってこと?
理系卒業者はどこへ消えた?

86: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:56:19.02 ID:GChMYSVG0
>>80
読めよ。。

多く引用されるほどの有用性を持つ論文が少ないんだよ。

純粋な論文数については知らん。

89: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:56:35.55 ID:NnCOPnrg0
>>80
中国のGDPはいまや日本の3倍になろうとしている
10年前はまだ日本の方が上だったのに
ちなみに20年前は日本の1/4だった
老人は20年前の中国のイメージのままかも

118: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 07:05:38.08 ID:FkdZhwxG0
>>89
ハイアールの家電が日本のディスカウントストアで見られだした頃の、

誰がこんな鉄屑買うんだと嘲笑してたのが懐かしいよw

127: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 07:07:51.44 ID:NnCOPnrg0
>>118
中国がこんなんなるとは見くびっていたな
今でも見くびったままでいられる奴は天才的な楽天家

93: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:58:37.60 ID:WautKQSs0
>>一方、日本は上位5位以内の研究領域の数が約20年前に比べ激減しており、
相対的に研究力が低下している現状が浮き彫りになった。


日本って中国に負けるの?

103: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 07:00:24.26 ID:NnCOPnrg0
>>93
日本は研究費がどんどん減らされているから100%負ける

137: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 07:11:11.61 ID:B2D7hW800
>>103
増えてないだけで減っちゃいないんだけどさ、一部の研究者だけがガバチョと
貰える様な仕組みに変えたから、その他大勢組は研究費がもらえないで、研究を
諦めてるのさ。で、勝ち組のほうは、大した成果を上げてなくても10年くらいは
いろいろ名目を代えながら、もらい続けることができる

146: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 07:12:02.37 ID:qt1XYlJu0
>>137
ほんとこのやり方がアホだわ。
何も分かってない。

新着記事